Blog
まち
企画中!
イベント
2017.06.08

 
ここ最近、ブログでまち紹介が続いていますが、
今回は知っている人が意外と少ない、永福町駅周辺を私、田代が歩きながら紹介したいと思います。
私、一棟まるごとリノベーションマンションの企画を担当していまして、
これまでにもいろいろなまちでお仕事をしていますが、ここ永福町は初めてのまち。
初めてのまちはいつもわくわくします。
 
ところで皆さんは、永福町駅がどこの沿線か、何区か、ご存知ですか。
永福町駅は京王井の頭線急行停車駅で、杉並区の南端にあります。
新宿から7分、渋谷から9分で着き、それぞれから5km程度の距離に位置する場所なんです。
意外と都心に近いですね。


 
永福町駅の屋上には「ふくにわ」という屋上庭園があり、そこから眺めると戸建て住宅が広がっているまち並みなのが分かります。
都心に近いながらゆったりとした住宅街ですね。


 
それではまちを歩いてみましょう。するとさっそく駅のそばに美味しそうなイタリアンレストランが。


入って食べてみると、、、自分の中では生きてきた中で一番おいしいピザでした!
(おふくろの味でもここには勝てませんでした!←イタリア人ではありません)
どうやら他にも美味しいと有名なお店があるようで、知られざる食通のまちなのかもしれません。
 
そこから駅前を抜け、閑静な住宅街がひろがる中のんびり歩いていると、突如大きな鳥居が。



安産祈願や、子育て祈願で有名な「大宮八幡宮」。
東京の中心に位置することから“東京のへそ”と呼ばれているそうです。
将来子どもを授かったら安産祈願に来ないといけませんね。
 
さらに歩いて竹林を抜けると、緑豊かな場所にでました。
ここは川沿いに歩いても歩いても続く善福寺川緑地。
4.2kmも続くそうで、マラソン、サイクリングなどをするにはよさそうですね。
(マラソン嫌いな自分でも始められるかも?)
春は桜があたり一面をきれいに彩るようです。


 
清々しい気持ちになったところで、本日のまち歩き終了。
 
永福町は都心と近いのにもかかわらず、ゆったりと過ごせる場所が多く点在していました。
他のルートで今度また歩いてみたいと思います。
そんな永福町で、じつは「まるごとリノベーションマンション」の新しいプロジェクトが企画進行中です。
(なんだ、宣伝か、と思わないでください。)
歩いてみて実感した素敵なまち、永福町。私も本当に住みたいと思いました。
そんなプロジェクトにたずさわれることをとても光栄に思いながら、日々企画に奮闘しています。
 
永福町プロジェクトに興味がある!そもそもリノベーションて何?と思う方におすすめのイベントが近々あります。
(また宣伝か、と思わないでください。)

 
イベントは「自分らしく、賢く暮らす、リビタのリノベーション展」
プロジェクトの発表は以下の時間で行っています。
7月1日(土) ①11:00~12:10 ②15:00~16:10

7月2日(日) ③11:00~12:10 ④15:00~16:10
各回定員40組の予約制ですので、お早めにご予約下さい。
ご予約はこちらから


                       ↑↑↑リノベーション展の詳細はこちら↑↑↑


リビタの会員になることで、このプロジェクトの情報を先行してお届けします!
会員登録ページはこちら

https://www.rebita.co.jp/member/
会員登録後はこちら~限定情報公開中~
https://www.rebita.co.jp/private/

これらの宣伝を抜きにして、ぜひ皆さん、永福町に足を運んでみてくださいね。