ニュースリリース

2016.11.24

「R100 TOKYO サロン」が広尾、有栖川、南青山に期間限定オープン|12月5日(月)プレス向け3サロン巡回見学ツアー開催

「R100 TOKYO」が提案する空間や住環境を体験する、
「R100 TOKYO サロン」が広尾、有栖川、南青山に期間限定オープン。

12月5日(月)プレス向け3サロン巡回見学ツアー開催


 
 株式会社リビタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:都村智史)は、都心の100平米超の面積を有し、立地と資産価値にこだわったマンションを厳選の上紹介するサービス「R100 TOKYO(読み:アールヒャクトウキョウ)」において、当社が提案する空間、住環境、資産価値を体感できる場所「R100 TOKYO サロン」を、11月12日(土)に新たに『広尾ガーデンヒルズ』内にオープンいたしました。さらに12月に、有栖川宮記念公園前のレジデンス内、『シャトー東洋南青山』内と、希少な都心のヴィンテージマンションにて、連続してサロンがオープンし、東京の豊かな暮らしを嗜好する顧客へ向け、3つのサロンを同時期にご体感いただける機会をご用意いたしました。
 3サロンオープンに際し、12月5日(月)に、プレス向け3サロン巡回見学ツアーを開催いたします。
 

3つの「R100 TOKYO サロン」の概要
1. at
『広尾ガーデンヒルズ』 “HOLIDAY” 11月12日(土)オープン
『広尾ガーデンヒルズ』内でも優越しているとされるサウスヒル。
“家族で過ごす穏やかな休日”をイメージしたパッケージ「HOLIDAY」。建具やキッチンも自然の風合いを楽しむことができる素材を選定し、キッチンから望む27畳のリビングダイニング越しの敷地内の豊かな緑で安らぎの休日を。

・住居専有面積        : 147.32㎡
・設計               : アトリエ エツコ 一級建築士事務所
・ライフスタイルパッケージ : HOLIDAY

2. at  有栖川宮記念公園前レジデンス 12月3日(土)オープン
有栖川という環境に寄添う空間デザイン。
隣接する公園の広大な緑と、「東京」を演出する夜景。2つの借景が引き立つように室内空間はシンプルかつ上質。吉野杉のルーバー天井が借景に合わせて変える表情がそこに。

・住居専有面積 : 145.73㎡
・設計              : 鹿内健建築事務所


3. at 『シャトー東洋南青山』 “LOFT“ 12月10日(土)オープン
LOFTのようなラフ空間を緩やかに区切るパッケージ「LOFT」。
LOFTのようなコンクリートむき出しのラフな「大空間」を仕事場と居住空間へ緩やかに壁で区切っていく・・・職住どちらも叶える都心のライフシーンを表現したパッケージ。アーティスチックな格子の壁や収納でゆるやかにつながる空間を体感。

・住居専有面積              : 107.18㎡
・設計                            : 松島潤平建築設計事務所
・ライフスタイルパッケージ: LOFT


●ニュースリリース詳細はこちら
 https://www.rebita.co.jp/files/161124_r100_salon_web.pdf


●関連ホームページ
 「R100 TOKYO」HP r100tokyo.com


【お問合せ、ご質問、取材のお申込み、画像・素材のお貸し出し】
 株式会社リビタ PRコミュニケーションデザイン部 石川・海法
 Tel:03-5468-9214
 Fax:03-5468-9226
 Mail: pr@rebita.co.jp