RSS 住まいづくり5箇条

  • リビタが目指すこと
  • RSS 住まいづくり5箇条

経済的かつ合理的、長寿命の住まいをつくります。

建物を永く大切に使うということは、環境にもお財布にもやさしいこと。リビタは、ライフサイクルコストの観点から経済的にもサステイナブルな住まいづくりを目指しています。『機能的視点』、『物質的視点』、『文化的視点』からリノベーションを行い、世代を超えて住み継がれる本質的な"豊かさ"を持つ住まいを具現化し、さらにそれらを維持していくための仕組みづくりを行います。たとえば、給排水管など見えない部分もきちんとリノベーションし、適正な長期修繕計画を策定しています。また、良好な管理組合運営のベースとなるコミュニティづくり、自由設計による暮らしにあわせた住まいづくりは愛着を醸成し、省エネルギーな住まい、メンテナンスコストを抑えた住まいは、ランニングコストの低減につながります。世代を超えてストックを活用することは、住宅コストを抑えながら資産価値を維持していくことにつながり、それは豊かさにつながります。

  • 第三者が調べて直す、一棟丸ごとの安心・安全
  • エネルギーを考えて、ランニングコストを抑える
  • 時代に合わせた機能とデザイン、一棟丸ごとの共用部リノベ
  • 築100年を目指す、一棟丸ごとの長期修繕計画
  • 管理組合に思いを引き継ぐ、一棟丸ごとワークショップ
  • 築50年の団地を再生、りえんと多摩平
  • 永く大切に住むための情報を発信、HOWS Renovation Lab.
  • 品質確保・10のこだわり、Quality 10
経営メッセージ
リビタの最新情報はこちらでチェック ReBITA members
暮らし再発見マガジン のくらし by ReBITA
facebook ReBITA公式ページはこちら