楽しむ暮らしレポート

ReBITA MARKET レポート

2019.11.08
 

毎年人気のリビタのイベント「インテリア蚤の市」。

今年は「ReBITA MARKET」に名前を変え、9月28日(土)に開催しました。

   

例年と同様、リビタの住まいの購入者・入居者様やリビタメンバーズの皆様限定に

リビタのモデルルームを飾ってきた家具や小物のUSED価格で提供するこのイベント。

今回はさらに、ご近所のお花屋「GINKGO」さんにご協力いただき、お部屋を彩るグリーンやお花などの販売も行われました。

GINKGOさん HP  https://www.ginkgoflower.com/

     

10時のオープン直後から、フロアは大盛況。

訪れた方々は、思い思いに家具や小物を選んでいました。

そして、毎年人気の大型家具は、今年は「抽選制」ということで、品定めにも熱が入る模様。

     

こちらは100円~500円均一の小物コーナー。

グラスや調理器具、お皿をはじめ、アンティークな小物などリビタのモデルルームを飾ってきた商品が並びます。

     

また今年は、「リビタ図工室」と題した、設計士さんから譲り受けた余った材料を貼り付け、自分好みのアクセサリーやアートがつくれるワークショップも実施。

色とりどりのタイルや壁紙を前に、どんなものを作ろうか・・・と夢中な子供たち。

       

そして、本社脇の駐車場スペースには、クレープ屋さんも出店。

みなさん、お買い物を楽しんだ後にほっと一息。

     

今年は1日のみの開催だったものの、80名を越えるお客様にご来場いただきました。

ありがとうございました。

「住んでからのリビタ」では、今後もリビタの住まいの購入者・入居者様やリビタメンバーズの皆様の

“暮らしの楽しさを広げる”取り組みを行ってまいります。是非ご期待ください。

 

「ReBITA MARKET」など、リビタからのイベント情報などをメールで受け取りたい方はこちらから 

⇒ https://www.rebita.co.jp/signup/

     

\ そのほかの楽しむ暮らしレポート /

暮らしレポート 一覧
戻る