ニュースリリース

2017.10.04

8年連続受賞!「2017年度グッドデザイン賞」4プロジェクトで受賞

8年連続受賞!「2017年度グッドデザイン賞」4プロジェクトで受賞
 
シェア型複合ホテル「THE SHARE HOTELS HATCHi 金沢」、
戸建てリノベーション HOWS Renovation「しらとり台の家」・「武蔵小金井の家」、
一棟丸ごとリノベーション分譲マンション  [ウッドヴィル麻布]

 

 株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:都村智史)は、シェア型複合ホテル「THE SHARE HOTELS HATCHi 金沢」、戸建てリノべーション事業 HOWS Renovation「しらとり台の家」、「武蔵小金井の家」、一棟丸ごとリノベーション分譲マンション「ウッドヴィル麻布」の4つのプロジェクトにおいて「2017年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。本受賞をもって、8年連続のグッドデザイン賞受賞となりました。今後も、くらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへ導く「よいデザイン」を目指して、リノベーション事業に取り組んでまいります。



 
 
【地域・コミュニティづくり/社会貢献活動カテゴリー】
シェア型複合ホテル「THE SHARE HOTELS HATCHi 金沢」 (左上写真)
 石川県金沢市、ひがし茶屋街近くに建つ築49年のテナントビルをコンバージョン。ドミトリーを含む多様なスタイルの客室と街に開かれたシェアスペースからなる「シェア型複合ホテル」へ再生した。館内に配されたシェアキッチンやポップアップスペース、屋台カート等のシェアスペースをはじめとするホテルの空間や機能を、北陸各地の地域プレイヤーと自治体にシェアすることで、地域を紹介するイベントや展示、ツアー等を多数開催している。ここを訪れる観光客に対して北陸の魅力をクリエイティブに伝え、各地へ送客する広域連携拠点として、地域活性に寄与することを目指している。
●WEB サイト :https://www.thesharehotels.com/hatchi/


品住宅/工業化住宅カテゴリー】
HOWS Renovation 「しらとり台の家」 (右上写真)
 本件は、昭和40年代に開発された住宅地に建つ築28年の木造一戸建てを、リノベーションし販売したプロジェクトである。既存建物はハウスメーカーによる在来工法の和風注文住宅であった。リノベーションにおいては既存建物をできる限り活かし、レイアウト変更は1階のみに留めている。プランニングにおいては、住まい手を限定せず、自由な暮らしを叶えることを目指した。さらに、土間・縁側など、日本古来の民家にあった要素と現代のライフスタイルを繋げることで「新たな和」の建築を表現した。
●WEB サイト :http://hows-renovation.com/forsale/shiratoridai/


 
品住宅/工業化住宅カテゴリー】
HOWS Renovation 「武蔵小金井の家」 (左下写真)

 東京都小金井市の野川にほど近い住宅地に立地する築36年の戸建住宅を、リノベーションし販売。敷地内には2m未満のRC擁壁があるが構造計算書はなく、基礎のコンクリートには鉄筋がないなど安全性の担保が課題であった。また建ぺい率と容積率にゆとりがあったため増築を試みた。 間口の広い南側にインナーテラスを設け、縁側のような陽だまり空間をつくることで快適性を向上すると同時に、増築後に検査済証を取得し擁壁部分も含めた遵法性を確保した。室内は間仕切りを最小限に抑え、既存の柱と梁を手がかりに、柱と鴨居と敷居を加えることで、住まい手が建具の追加や設置箇所の変更で自由に間取りを変えられる住まいをつくった。
●WEB サイト :http://hows-renovation.com/forsale/koganei/


 
【その他住宅・住空間カテゴリー】
一棟丸ごとリノベーション分譲マンション「ウッドヴィル麻布」 (右下写真)
(NTT都市開発株式会社との共同受賞)
 港区西麻布に所在する、ヴィンテージマンションをリノベーションし、分譲マンションへ再生した。
平均住戸面積200㎡を超える広さ、都心ながら緑に囲まれたゆとりのある敷地構成、日本の趣が感じられるデザインなど、昨今の新築建物には無い魅力で国内外の富裕層から高い評価を得ていたが、老朽化したスラブ下配管など維持管理上の大きな問題を抱えていた。「新築に匹敵する性能の付加」「既存建物の優れた点の継承」によるリノベーションを行うことで、今後の集合住宅の改修手法の先駆的な事例となることを目指した。
●WEB サイト :http://wellith.jp/woodville/japanese/index.html



●ニュースリリース詳細はこちら
 https://www.rebita.co.jp/files/171004nr_gda2017.pdf


【お問合せ、ご質問、取材のお申込み、画像・素材のお貸し出し】
 株式会社リビタ PRコミュニケーションデザイン部 石川・木内
 Tel:03-5656-0083
 Fax:03-5656-0070
 Mail: pr@rebita.co.jp
 
最新物件情報を優先的にお届け! ReBITA members 会員の登録はこちら
facebook ReBITA公式ページはこちら