ニュースリリース

2020.11.24

一棟まるごとリノベーション分譲マンション『リノア北赤羽』が竣工

株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川島純一)は、築28年の旧企業社宅を一棟まるごとリノベーション分譲マンション「リノア北赤羽」として再生し、2020年10月29日に竣工いたしました。
本物件はマンション共用施設を外部貸しすることで、管理組合とまちの両者が活性化していく事業スキームを導入いたしました。同時に、コロナ禍においても顧客から物件の企画が高評価を受け、今年度販売計画住戸の早期完売となりました。
 

「リノア北赤羽」のコンセプトと独自の取り組み
「リノア北赤羽」は、入居者と地域住民がスキルやモノを「Give and shareする暮らし」をコンセプトに、企業社宅として使われていた建物をまちに開いた分譲マンションへ再生いたしました。入居者だけでなく地域住民の誰もが持っている「ちょっとした夢や、得意なこと、経験してきたこと、培ってきたスキル」を持ち寄り提供しあうことで、他者とのつながりによって醸成されていく暮らしを目指しています。それを実現させるため、「地域に開かれた共用施設(=地域連携型共用施設)」「パートナーによる運営スキーム」の導入によって、このたび仕組み化することに成功いたしました。
 

地域に開かれた共用施設
 「リノア北赤羽」は、共用施設の活用の促進のため、共用施設を地域に開き、入居者のみならず、地域住民や運営パートナーがタイムシェア形式で活用できる「地域連携型共用施設」として運営を行ってまいります。
 
 
パートナーによる運営スキーム
「地域連携型共用施設」の運営は、運営パートナーである「NPO法人彩結び」が、レンタルスペース運営、日替わりカフェ営業、講座開催、チャレンジサポートなど多角的に場の運営を担います。また、「NPO法人彩結び」の他にも3社のパートナーと連携し、それぞれの長所を活かした特色のある場の運営を展開していくことで、共用施設の用途にバリエーションが生まれ、入居者と地域住民が日常の様々なシーンで利用できる場となることを目指しています。
 
【PDFデータはこちら】
https://www.rebita.co.jp/files/20201124_renoakitaakabane.pdf

【取材のお申込み、画像・素材のお貸し出し】
お問合せ、ご質問、取材のお申込み、画像・素材のお貸し出し
株式会社リビタ PR コミュニケーションデザイン部 鈴木・石川
Tel: 03-5656-0083 Fax: 03-5656-0070 Mail: pr@rebita.co.jp