ニュースリリース

2019.03.14

シェアスペース“manabino”(マナビノ)を備えた一棟まるごとリノベーションマンション「リノア武蔵野」竣工

子どもも大人も学ぶためのシェアスペース“manabino”(マナビノ)を備えた
一棟まるごとリノベーションマンション「リノア武蔵野」竣工
 
株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:川島純一)は、築29年の旧企業社宅を一棟まるごとリノベーション分譲マンション「リノア武蔵野」として再生し、2019年3月23日にグランドオープンいたします。
「リノア武蔵野」は、武蔵野市の魅力的な自然環境や子育て環境の立地特性を活かして、「家族の学び家」をコンセプトに、子どもも大人も地域の人も、みんなが集まることを目指したシェアスペース“manabino(読み:マナビノ)を共用部に備えた、当社48棟目の「一棟まるごとリノベーションマンション」です。当社では、2005年より「一棟まるごとリノベーション分譲事業」を開始し、当事業の仕組みでグッドデザイン賞を受賞、本物件含み48棟1,500戸の企画・供給実績となります。




 


子どもも大人も地域の人も、みんなが集まることを目指したシェアスペース“manabino”
エントランスと一体となった野原の大屋根の下には、地域と緩やかにつながることを目指し、子どもも大人も学ぶための基地manabinoを増築しました。組み合わせられる大きな机や、年齢ごとに分類された学びの本棚がある、子どもの宿題や大人の勉強にも最適な空間です。入居者の方はもちろん、地域の方もワークショップやサークル活動にご活用頂ける、まちに開いたシェアスペースです。
マンションを学びの場にするだけでなく、スキルや物をシェアできる場にして地域を盛り上げることを目指していきます。


●URL
https://musashino-manabino.com/

●ニュースリリース詳細はこちら
https://www.rebita.co.jp/files/20190314_renoamusashino_pressrelease.pdf

◆問い合わせ先
【リビタへのお問合せ、ご質問、取材のお申込みはこちら】
​株式会社リビタPRコミュニケーションデザイン部
有村、石川
Tel : 03-5656-0083
Mail : pr@rebita.co.jp