意匠と機能のリデザイン | リノベーションの株式会社リビタ

Common space

時代に合わせた外観・エントランスデザイン。
暮らしを豊かにする住まいの機能。
まるごとだからできるリデザインが、
住まいの価値と快適性を高めます。

時代に合わせた共用部分のリデザイン。

地域の歴史や魅力を盛り込み、街の風景に溶け込むデザインにエントランスや外観を意匠チェンジ。セキュリティや電気・水道・通信などのインフラも時代に合わせて機能アップ。さらに、つながりを育むコミュニティスペースなど、集合住宅ならではの空間もご用意しています。

暮らしを豊かにする住まいの機能。

暮らしをもっと快適にする機能やスペースも設置。多目的に使えるDIYルームやスタジオなどのスペースは、日曜大工や趣味に活用できます。また、高圧洗浄機やスコップが入ったシェアリング倉庫やシェアサイクルなど、あると便利なグッズを誰でも使える共用アイテムとしてご用意。電気自動車充電用コンセントやデジタルサイネージなど、物件の特性に応じてさまざまな機能面の向上に力を入れています。