東京都三鷹市井の頭4丁目のリノベーションマンション実績 | リビタの住まい

マンション

リアージュ井の頭公園

東京都三鷹市井の頭4丁目
専有面積:112.41~112.41㎡
建築年:1994年

~優良な既存建物を調査・診断の上、共用部に新たなデザインを施しバリューアップを図り、
 専有部は住まい手の好みでリノベーションできる住まいの新たな手に入れ方、
 『一棟丸ごとリノベーション』の分譲事例です。
既存の良質なタイルや意匠的な「花がらフェンス」、公園からの一体感を意識した
植栽計画と、各階1住戸という特徴を活かし、
リアージュ井の頭公園は戸建てに近い"邸宅"をコンセプトに住まいをお届け致しました。
 
専有部では、モデルルームを設けず、既存のお部屋とスケルトンのお部屋、
複数の自由設計プランのイメージ模型などを用いて、自由設計の魅力や楽しさをお伝えしました。
全3戸とも同じ間取りながら、各世帯にピッタリの理想の住まいをお手にされました。


住まいは、与えられるものでなく、自ら作り上げていくもの。
リアージュ井の頭公園では、リノベ工事前に「安全祈願祭」や工事途中の「解体見学会」、
ファサードに植わる植栽選びなど、家づくりの過程をお住まいになられる方と、積極的に
体験していただきました。
専有部だけでなく、共用部・建物全体についても住まい手が関わることで、そこに愛着が生まれます。
そして、愛着は建物を大切にすることへと繋がります。永く、大切に住まわれる、そんな一棟丸ごとリノベーションです。

関連ブログ:①安全祈願祭
        ②解体住戸見学会
        ③樹木選定イベント

担当:金子 啓太
         森本 寛之
     古澤 裕子

事業・ブランド