BLOG ヒト・コト・シゴト

  • 【西葛西リノベーションプロジェクト】
 現場レポートvol.1
「モデルルーム工事が始まりました!」

    一棟丸ごと

    【西葛西リノベーションプロジェクト】
    現場レポートvol.1
    「モデルルーム工事が始まりました!」

    こんにちは。一棟まるごとリノベーションマンションの企画・建築を担当している山本です。  先日こちらのブログにて、東京23区内で、今年の夏から販売予定の、 一棟まるごとリノベーションマンションが3プロジェクト企画進行していることをお伝えしましたが(そのブログはこちら→)、そのうちの一つ、西葛西リノベーションプロジェクトでは、早速モデルルーム工事が始まっています! 本プロジェクトの魅力を皆様にお伝えすべく、定期的に現場レポートを配信していく予定です。 本日は第1弾としてモデルルーム工事レポート[解体工事編]と西葛西のまちレポート[公園編]をお届けしたいと思います。   一棟まるごとリノベーションマンションは、お客様により快適に永くお住まいいただきたいという想いを大切にしています。 また、内装改修にあたり、既存内装を解体した時点で、企画、設計、施工、設備の視点でプロたちが建物の検査を行います。   上写真)解体途中の様子を撮影したものです。 そこでは、床・壁・天井仕上げの中に隠れていた配管や躯体の状態を、プロそれぞれの視点で確認し、設計通りのお部屋がつくれるか、最適な改修方法はどんな方法かなどを検証していきます。 今回の解体検査では、コンクリート躯体の状態や設備の位置・寸法など設計通り施工できることを確認でき、メンバー一同、ここで出来あがるモデルルームでお客さまの笑顔が見られる日まで、良いものづくりを地道につづけていこうと意を新たにしたのでした。   ・・・ 次に、私山本の視点でみた、西葛西のまちレポート[公園編]を、少しだけご紹介させていただきます。   西葛西のまちを歩いていて、魅力に感じることのひとつは、 それぞれ特徴を持った、大小さまざまな公園や緑道がまちの中に点在していることです。   地図でまちを上から見ると、江戸川区内に散らばって、公園や緑道があることがわかります。   えどがわマップ 電子地図サービス https://www.city.edogawa.tokyo.jp/map/index.html   私山本がオススメする公園(江戸川区内)を簡単にご紹介いたします ① 葛西臨海公園 まず最初に、都内で3番目に大きな公園である「葛西臨海公園」です。「葛西臨海公園」には、水族館や鳥類園、観覧車、バーベキュー場などの施設があり、ご家族やお友達とのレクリエーションにオススメです。葛西臨海公園から橋を渡った先にある葛西海浜公園は、春の潮干狩りの人気スポットでもあります。 ② 新左近川親水公園 次にご紹介したいのが「新左近川親水公園」です。この公園には大きな水面があり、貸しボート場もあるため、スワンボートやコーヒーボートに乗って遊ぶことができます。また、バーベキュー、デイキャンプ場があり、都内23区にありながら、十分に自然を感じて時間を過ごすことができる公園です。 ③ 宇喜田公園・江戸川区自然動物園 最後は、動物園が隣接する「宇喜田公園」です。宇喜田公園には、スポーツ広場や野球場、フラワープロムナードなどがあり、いつも地元の方の憩いの場となっています。また、水面がきれいな池のある庭園でお散歩したり、隣接する自然動物園では、レッサーパンダやペンギンを見たり、ヤギと実際にふれあうことができたりと、コンパクトで充実した動物園を楽しむことができます。 個性豊かな公園がたくさんある江戸川区、私自身、知るほどに住んでみたくなるのでした。 西葛西リノベーションプロジェクトのブログ第1弾はいかがでしたでしょうか。 今後も、モデルルームの内装工事の過程や江戸川区西葛西のまちの魅力をより掘り下げてご紹介したいと思っていますので、ぜひ、このヒト・コト・シゴトブログをときどきチェックしてください!    また、西葛西リノベーションプロジェクトに興味がある! そもそもリノベーションて何?と思う方におすすめのイベントがあります。 イベントは「自分らしく、賢く暮らす、リビタのリノベーション展」 プロジェクトの発表も兼ねたリノベーションセミナーは以下の時間で開催します。 7月1日(土) 11:00~12:10/15:00~16:10 7月2日(日) 11:00~12:10/15:00~16:10 各回定員40組の予約制ですので、お早めにご予約下さい。 ご予約はこちらから                   ↑↑↑リノベーション展の詳細はこちら↑↑↑ リビタの会員になることで、このプロジェクトの情報を先行してお届けします! 会員登録ページはこちら https://www.rebita.co.jp/member/ 会員登録後はこちら~限定情報公開中~ https://www.rebita.co.jp/private/  

    続きを読む

  • 一棟まるごとリノベーションプロジェクトの「仲間」

    一棟丸ごと

    一棟まるごとリノベーションプロジェクトの「仲間」

    皆さんこんにちは! 一棟まるごとリノベーションマンションの企画を担当しておりますリビタ新人西本です。(2回目) 今回は好評につき第2弾!! (え、好評ではないって?  社内では好評だったんですよ、、とても) 第1弾はこちら→vol.1【渋谷と「暮らす」を考える】 私が担当している一棟まるごとリノベーションマンションのプロジェクト推進は、 たくさんの方々と一緒に協同しながら行っています。 社内のメンバー、広告代理店、販売会社、設計会社、施工会社etc...。 そこで西本は思いました。。 一緒に一棟まるごとリノベーションマンションを1から作っていくのだから、単なる関係会社の人なんていう言葉ではくくれない、と。 「仲間」 この言葉が一番しっくりくるんじゃないかと思いまして。この題名をつけました。 今回はそんなリビタの「仲間」の紹介をしたいと思います! 猪熊純さん 猪熊さんは、成瀬・猪熊建築設計事務所の設計者さんで、 一棟まるごとリノベーションマンションにおいて建物のデザインやマンションのコンセプトを一緒に考える「仲間」の一人です。 その猪熊さんにリビタと一緒にプロジェクトを進める「仲間」として、先日インタビューをさせていただきました。 お題は、「渋谷と暮らす。」 あれ、どこかで聞いたことがあるかもしれない? 第1弾のブログの題名、、、何も関係はございません。気にしないでください。 シェアハウスやコワーキングスペースの設計を手掛ける猪熊さんの住宅に対しての考え方や、 ご自身の家をリノベーションした際の体験談などなど 普段聞くことのできない、設計者さんの住まいに対しての考えを知ることができました。 インタビューはこちらでご覧いただけます。 ぜひご覧ください。 最後に宣伝!! (ブログとは言えど、宣伝もしたいので、少々お付き合い下さいね) 前回ブログ(vol.1【渋谷と「暮らす」を考える】)にてご紹介した、一棟まるごとリノベーションマンションの概要発表会と同イベント内にて、 成瀬・猪熊建築設計事務所×ReBITA  スペシャルトークイベント「集まって暮らす。」を実施します。 リビタと成瀬・猪熊建築設計事務所。 「仲間」たちがくり繰り広げる暮らしへの思いが聞けるチャンス! 予約につきましては、下記URLをクリックして下さい。 https://www.rebita.co.jp/event/e181 残り2週間を切りましたが、もう少し空席もありますのでぜひご来場下さい。 また、今回ご紹介した「仲間」、成瀬・猪熊建築設計事務所と手掛けるプロジェクト情報はこちら↓↓↓ https://www.rebita.co.jp/private/(→目黒大橋(渋谷)プロジェクトが本プロジェクトです。) リビタの会員になると限定情報が手に入ります! その中で物件をお気に入り登録してくださった方には、 さらに優先して情報をお届けいたしますので、よろしければこちらもぜひ。 次回は西本のブログ第3弾を企画中です。 どうぞお楽しみに。  

    続きを読む

  • 永福町ってこんなまち。

    一棟丸ごと

    永福町ってこんなまち。

      ここ最近、ブログでまち紹介が続いていますが、 今回は知っている人が意外と少ない、永福町駅周辺を私、田代が歩きながら紹介したいと思います。 私、一棟まるごとリノベーションマンションの企画を担当していまして、 これまでにもいろいろなまちでお仕事をしていますが、ここ永福町は初めてのまち。 初めてのまちはいつもわくわくします。   ところで皆さんは、永福町駅がどこの沿線か、何区か、ご存知ですか。 永福町駅は京王井の頭線急行停車駅で、杉並区の南端にあります。 新宿から7分、渋谷から9分で着き、それぞれから5km程度の距離に位置する場所なんです。 意外と都心に近いですね。   永福町駅の屋上には「ふくにわ」という屋上庭園があり、そこから眺めると戸建て住宅が広がっているまち並みなのが分かります。 都心に近いながらゆったりとした住宅街ですね。   それではまちを歩いてみましょう。するとさっそく駅のそばに美味しそうなイタリアンレストランが。 入って食べてみると、、、自分の中では生きてきた中で一番おいしいピザでした! (おふくろの味でもここには勝てませんでした!←イタリア人ではありません) どうやら他にも美味しいと有名なお店があるようで、知られざる食通のまちなのかもしれません。   そこから駅前を抜け、閑静な住宅街がひろがる中のんびり歩いていると、突如大きな鳥居が。 安産祈願や、子育て祈願で有名な「大宮八幡宮」。 東京の中心に位置することから“東京のへそ”と呼ばれているそうです。 将来子どもを授かったら安産祈願に来ないといけませんね。   さらに歩いて竹林を抜けると、緑豊かな場所にでました。 ここは川沿いに歩いても歩いても続く善福寺川緑地。 4.2kmも続くそうで、マラソン、サイクリングなどをするにはよさそうですね。 (マラソン嫌いな自分でも始められるかも?) 春は桜があたり一面をきれいに彩るようです。   清々しい気持ちになったところで、本日のまち歩き終了。   永福町は都心と近いのにもかかわらず、ゆったりと過ごせる場所が多く点在していました。 他のルートで今度また歩いてみたいと思います。 そんな永福町で、じつは「まるごとリノベーションマンション」の新しいプロジェクトが企画進行中です。 (なんだ、宣伝か、と思わないでください。) 歩いてみて実感した素敵なまち、永福町。私も本当に住みたいと思いました。 そんなプロジェクトにたずさわれることをとても光栄に思いながら、日々企画に奮闘しています。   永福町プロジェクトに興味がある!そもそもリノベーションて何?と思う方におすすめのイベントが近々あります。 (また宣伝か、と思わないでください。)   イベントは「自分らしく、賢く暮らす、リビタのリノベーション展」 プロジェクトの発表は以下の時間で行っています。 7月1日(土) ①11:00~12:10 ②15:00~16:10 7月2日(日) ③11:00~12:10 ④15:00~16:10 各回定員40組の予約制ですので、お早めにご予約下さい。 ご予約はこちらから                        ↑↑↑リノベーション展の詳細はこちら↑↑↑ リビタの会員になることで、このプロジェクトの情報を先行してお届けします! 会員登録ページはこちら https://www.rebita.co.jp/member/ 会員登録後はこちら~限定情報公開中~ https://www.rebita.co.jp/private/ これらの宣伝を抜きにして、ぜひ皆さん、永福町に足を運んでみてくださいね。  

    続きを読む

  • 渋谷と「暮らす」を考える。

    一棟丸ごと

    渋谷と「暮らす」を考える。

    皆さんこんにちは! 一棟まるごとリノベーションマンションの企画を担当しておりますリビタ1年目、山口県出身の西本です! まずはじめにご報告!リビタの本社が渋谷から恵比寿に移転となりました。 恵比寿の街はこれから慣れ親しんでいきたいところですが、 今回は、本社が移転となり名残惜しさが残る渋谷を題材に、 渋谷と「暮らす」について考えていきたいと思います。 渋谷と「暮らす」と言うと、どのようなことを想像するでしょうか。 私自身、渋谷と暮らすことをイメージしてみました。 職場の近くで時間を有効的に使い、贅沢な生活を送ることができる。 大都会のなんでも揃った便利な環境で暮らせる。 代官山、原宿などのオシャレなお店を散策。 周りの友人に自慢したい!(渋谷で飲んだ後、「オレ歩いて帰るわ!」とか笑) etc、、、 様々な便利さや豊かさなど日常の充実、都会への憧れが生まれてきます。 ただ一方で、、、 繁華街でガヤガヤしているところに住むのは、、 人混みの中で生活するのは息苦しい、、 なんてマイナス面も感じてしまうんです。 都会の便利さや豊かさはそのままに、さらには静かな住環境を兼ね備えた、、そんな渋谷と暮らしたい。 でも、そんな場所なんてあるのだろうか、、、 私と同じ気持ちの方もたくさんいるのではないでしょうか? それにしても、都心での暮らしを実現するってむずかしいですよね。 都心にはなかなか新築マンションは建たないし、建っても高くて手が届かない。 中古マンションを買ってリノベーションする選択肢はあるけど、マンション全体は中古のままだから、不安も残る。 そんな悩みを解決するのが! 共用部からお部屋の中まで、マンション一棟を変えてしまうリビタの「まるごとリノベーションマンション」 これは住まいの選択肢として良いとこどりな気がします。 でもこの「まるごとリノベーションマンション」も、なかなか自分のお気に入りの街ではで出てこないのが現状、、 そう思っていたところに、、、 実は企画されることになったんです。「まるごとリノベーションマンション」が。渋谷の近くで!!   渋谷と「暮らす」を実現する「まるごとリノベーションマンション」。ご興味ありませんか? 今まさに企画中のこのプロジェクトについてお伝えできるイベントが、7月1日2日に渋谷ヒカリエで開催します。 イベントでは、プロジェクト発表会の他にも、リノベーションセミナーなど様々なコンテンツを用意しています。 リノベーションって何だろう?渋谷と「暮らす」に興味がある!などの疑問や要望にお応えします。 イベントは「自分らしく、賢く暮らす、リビタのリノベーション展」 プロジェクトの発表は以下の時間で行っています。 7月1日(土) ①11:00~12:10 ②15:00~16:10 7月2日(日) ③11:00~12:10 ④15:00~16:10 各回定員40組の予約制ですので、お早めにご予約下さい。 ご予約はこちらから                        ↑↑↑リノベーション展の詳細はこちら↑↑↑ リビタの会員になることで、このプロジェクトの情報を先行してお届けします! 会員登録ページはこちら https://www.rebita.co.jp/member/ 会員登録後はこちら~限定情報公開中~ https://www.rebita.co.jp/private/  

    続きを読む

  • 一棟まるごとリノベーションマンション
待望の新プロジェクト企画進行中。
東京23区で3つのプロジェクトがはじまります!

    一棟丸ごと

    一棟まるごとリノベーションマンション
    待望の新プロジェクト企画進行中。
    東京23区で3つのプロジェクトがはじまります!

    こんにちは。一棟まるごとリノベーションの企画・建築を担当している、 新卒入社2年目の山本です。   東京23区内で、今年の夏から販売予定の、 一棟まるごとリノベーションマンションが実は3プロジェクトも企画進行中です!   新プロジェクトの一つ目は、 渋谷の徒歩圏に位置する、複数沿線利用可能の物件です。 会員限定の物件ページはこちら→   二つ目は、杉並区に位置する、京王井の頭線沿線の物件です。 会員限定の物件ページはこちら→   三つ目は、江戸川区に位置する、東京メトロ東西線沿線の物件です。 会員限定の物件ページはこちら→   また、会員限定ページでは、 各プロジェクトの最新情報を随時更新していきます! お気に入りのページには、ぜひブックマークをしてくださいね。 ※会員登録がまだお済みでない方は、ご登録いただくとご覧になれます。 会員登録はこちら→   また7月1日(土)2日(日)に渋谷ヒカリエで開催する、 「自分らしく、賢く暮らす、リビタのリノベーション展」で、 はじめて会員の皆さまに向けて、プロジェクト発表を行います。 プロジェクトの詳細をもっと知りたい方は、ぜひイベントにお越しください。 イベントの詳細・ご予約はこちら→   こちらのヒト・コト・シゴトブログでは、各プロジェクト担当の視点から、 それぞれのまち・暮らしを紹介したり、 ふだんはなかなかお伝えできない 進行中 の企画や工事の状況を、リアルタイムでお伝えしていきます。 上京して8年間を東京の西側で暮らしてきました私山本ですが、 ただ今、江戸川区の新プロジェクトを担当しています。日々、東京の東側を探索中です。 ちなみに江戸川区は、23区の中でもっとも公園の面積が広く(※1)、 また、こどもの医療費助成制度や、出産育児一時金の支給があるなど、 子育て支援制度も充実した区(※2)だって知っていました? 今後は、江戸川区のまちの魅力、暮らしをより掘り下げて、ご紹介したいと思っていますので、 ぜひ、ヒト・コト・シゴトブログをチェックしてみて下さい。    3プロジェクトの最新ブログはこちら▽ ■ブログ 『渋谷と「暮らす」を考える。』 ※1  江戸川区は東京23区内において、都市公園の総合計面積が3,401,861.20㎡となり、第1位。     (東京都 建設局ホームページ・ 東京都都市公園等区市町村別面積・人口割比率表(平成28年4月1日現在)  ※2 江戸川区公式ホームページ参照     ★こども医療費助成制度 https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kosodate/kosodate/teateshien/iryoujosei.html        ★出産育児一時金 https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kurashi/iryohoken/kokuho/kyuhu/sinsei/childbirth.html

    続きを読む

最近のエントリ