BLOG ヒト・コト・シゴト

  • その他

    【HATCHi金沢】\学生さん、いらっしゃい!/

    真夏のピークが去った〜なんて言葉が、テレビの天気予報士から聞こえて来そうな季節になりました。 こんにちは、リビタ新人の村越です。 この夏も、HATCHiには、日本各地、世界各地からたくさんのお客様に泊まりにきて頂きました。 今回は、これからの季節、団体旅行やゼミ旅行をされる方におすすめの、 貸切ドミトリーのお部屋をご紹介します! HATCHiのドミトリーには、20人用の大部屋と10人、8人用の小部屋があり、 どれもグループでの貸切り利用が可能です。 先日も、福岡からいらした大学生6人組の皆様が、8人部屋をご利用になられていました。 お話を伺ってみたところ、同じ研究室の学生さんだということ。映像系のご専門なのだそうです。 △チェックアウトの朝にエントランスにて集合写真。お揃いのポーズがキマっています! 「金沢には、何をしに来たのですか?」と質問すると「美術館巡りです!」とのお答え。 おっしゃる通り、金沢は21世紀美術館を始め、大小さまざまな美術館がございます。 カメラを持って、美術館や建築を巡るには、飽きることない街です。 和気あいあいとした雰囲気で、滞在を楽しまれていらっしゃる姿を見て、こちらまで嬉しくなりました。 HATCHiには、大人数で料理が出来る広いシェアキッチン、清潔なシャワールーム、 また歩いてすぐの場所には温泉のお湯が出る銭湯もございますよ。 こんな風に「大人数で楽しく旅行したい!」「今年のゼミ旅行は金沢に行ってみようかな?」 という方がいらっしゃいましたら、是非ご検討下さいませ。 スタッフ一同、心よりお待ちしております。 -------------------------------------------------------------------------- ★ご予約はこちらから★ ⇒ドミトリータイプご予約 ⇒個室タイプご予約 ⇒電話でのご予約:076-256-1100

    続きを読む

  • BRUNOも登場!the Cにキッチン家電を持ち込んでみました

    SHARE PLACE

    BRUNOも登場!the Cにキッチン家電を持ち込んでみました

    シェアアパートメント、シェアオフィス、シェアスペースの3つの機能が融合した複合型シェアハウス「the C」で、あのオンラインショップとのコラボ企画を行いました。 たこ焼きのロシアンルーレットが大勢で楽しめる大型ホットプレート、この時期に嬉しいクリーミーなビールの泡を作れる泡だて器など。イチオシのキッチン家電をきっかけに盛り上がった当日の様子を、スタッフ目線でご紹介します! http://www.share-place.com/magazine/blog/962

    続きを読む

  • 渋谷から田園都市線で約30分。田園と都会が隣り合わせの暮らしとは?[青葉エリア編]

    HOWS

    渋谷から田園都市線で約30分。田園と都会が隣り合わせの暮らしとは?[青葉エリア編]

    夏の楽しみは、お祭り・花火・蝉の声を浴びること。趣味はパン屋さん巡りです。 新入社員の宮崎桃子です。   今回は、「自然の中でゆったり流れる時間」の中で暮らすことのできるまちを巡りました。 そんな豊かさを感じたのは、神奈川県横浜市にある田奈町の魅力をお伝えする第2弾です。 (前回も田奈町の紹介をしております。自然の中でゆったり流れる時間を感じる~田奈の町めぐり~)。 前回よりももう少し足を伸ばして、青葉台エリアまでまちを散策してきました。 田奈駅からゆるやかな坂を上きると、「あぁ、上りきった~!」と空の広さを感じられました。 私たちリビタが手掛けるHOWS Renovation田奈の家はそんな場所にあります。 窓からの景色は田奈のまちの緑を感じることができます。 「田奈の家」から青葉台方面に向かう道には、心温まる出会い・おいしい出会いがありました。 そんな様子を、ちょっとお伝えさせてください。 ------------------------------ *このブログでわかること* ①坂を下ると見えてくるショッピングセンター ②明るくて元気で優しくて~温かい方々との出会い~ ③青葉台にはおいしい香りがいっぱい ④おわりに ------------------------------ ①便利なショッピングセンター 地図を見てみると、「田奈の家」から車で3分、徒歩で9分ほどの距離に 複数のお店が集中しているエリア「横浜青葉ガーデン」を見つけました。 大通りに面していて、青葉台駅へと続く道につながっていました。 「田奈の家」から「横浜青葉ガーデン」までは、舗装された緩やかな下り坂が続きます。 途中横切った緑いっぱいの公園。木々が作る木陰が気持ちいい。 マウンテンバイクで坂道を上ってくる小学生くらいの男の子もすいすいと進んでしました。 家族で自転車でお出かけする休日も楽しそうです。長い夏休みも、あと少しですね。 目的地「横浜青葉ガーデン」は、地図で見た通り複数の店舗が集まるショッピングセンター。 ユニクロやABCマート、お子さまの日用品もそろう西松屋などのファッション系のお店や レンタルビデオショップ、お子様に人気の回転ずしなど食事をできるお店が並びます。 ちょっとしたお買いものから休日を過ごす場所としても便利そうです。 駐車場は広々としていて尚且つ無料とのこと。整備員さんが誘導してくれるので大通りでも安心です。 入れ代わり立ち代わり駐車場に出入りする車が週末らしさを感じさせてくれました。 ②明るくて元気で優しくて~温かい方々との出会い~ 横浜青葉ガーデンの程近く、青葉台方面へ向かう十字路へ向かっていくと、 かわいらしい緑色のコンテナハウスがありました。 コンテナの前のテラス横では、有機野菜を販売していました。 「今日は20袋持ってきたんですけどね~。ごめんなさい、あと1つしか残っていなくて。 でもね、とーっても甘い!よかったら持っていってくださいね。」 と、暑い中でも丁寧で元気よく笑顔いっぱいに野菜を売っている男性と、 トマトを手に取り笑って話を聞く女性の姿が見えました。 日常の何気ない会話があたたかく、私も自然と笑顔になりました。 緑色のコンテナハウスの正体は、「Pain de Beau Temps」というパン屋さん。 ユニークなパンが丁寧に少しずつ並ぶかわいらしいお店でした。 朝9時から営業しているとのことで、朝ご飯に焼き立てのパンを日常的に買える素敵な場所です。 お店に入ると、キッチンの方からは楽しそうな話し声が聞こえてきます。 パンをじっくり眺めていると、キッチンから店員さんが出てきました。 まだトレイも持たずにただ眺めていただけの私、慌てて 「ごめんなさい、どれにしようかまだ決まらなくて。お店の中、写真を撮らせて頂いても大丈夫ですか?」 と伺うと、 「どうぞどうぞ!こんな感じでやっているので。ゆっくり見ていってくださいね~!」 と元気な店員さん。 「一緒に映らせてもらってきたら?」 と、店員さんを茶化す声がキッチンから飛んできます。 アットホームな雰囲気ではじめてのお店でもほっこりしました。 人気のベーグルは遠方からわざわざ買いに来るお客さんもいるのだとか。 田奈駅から青葉台周辺を散策していることを伝えると、近隣の様子を教えてくれました。 駅の近辺でないこともあって、落ち着いていること。 車で移動する方が多いこと。 大きな大学が複数あるので、学生さんも多いこと。 などなど。住んでいる方が感じる生の声を聞かせていただきました。 「コーヒー飲んで行って~!」 と、おやつのラスクまで頂きつつ、立ち話です。 実は、住んでいるところは埼玉県な私。 「ちょっと遠いから、なかなか大変かもしれないけれど、また来てくださいね。」 と人情溢れるパン屋さんが近くにある生活。 パンも人も大好きな私には、とても特別に思えました。 ③青葉台にはおいしい香りがいっぱい 田奈の直売所でいただいた野菜たち(詳細は自然の中でゆったり流れる時間を感じる~田奈の町めぐり~でご紹介しています)、 「Pain de Beau Temps」さんのパンたちでいっぱいになったリュックを背負って、青葉台の町にやってきました。   田奈の緑豊かな風景とは変わり、かわいらしいカフェやおしゃれなレストランに囲まれます。 「トウモロコシのひげ、はみ出てないかな。」 思わずリュックの確認をする私。 夏の訪れを感じさせてくれるもの。 「冷やし中華はじめました」と「氷」ののれんは、その代表格だと思います。 かわいらしい小屋につるされた「氷」が目についてお邪魔したこのお店。 「The Bakehouse COPPET」さん。 まるで一軒家のように町に溶け込むこちらは青葉台のランドマーク的なお店のようで、 約30年地元の人々に愛されているカフェ&パン屋さんです。 白い木の扉を開けると、床も壁もウッド調。 ちなみにこの鳥さんは「コペニョン」というかわいらしい名前がついています。 お邪魔しますコペニョン。 「氷」に引かれて入ったお店ではあるのですが、「氷」が頭にキーンとする感じ、実はあまり得意でない私は、季節限定の「赤しそ黒酢蜂蜜ソーダ」をいただくことに。   今日の気温は35℃超え。冷たい炭酸がすーっと身体に入ってくる感覚の心地よいこと。 まわりには「コーヒー味と抹茶味、分け合って食べましょうか。」と、かき氷を迷うお客さんが。   青葉台でのおいしい思い出です。 ④おわりに 夕方も17時を過ぎた頃、広がる青空から日の長さを感じる夏の青葉台。 水田地域やたくさんの緑に囲まれた田奈とおしゃれなカフェやレストランが立ち並ぶ青葉台。 だいぶイメージの違う2つの町は、徒歩20分ほどの距離で隣り合わせです。   「家族と過ごす時間は、なるべく自然の多い環境で心も体もゆったりと。 だけど買い物や都会のおしゃれな生活も楽しみたい。」 そんな理想が実現する田奈の町。   そんな生活、ちょっと素敵ですよね。 都心だけでは得られないそんな豊かさを、あなたも感じてみませんか?   このエリアの物件見学も受け付けております! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ▼横浜田奈の家 http://hows-renovation.com/forsale/tana/ ▼ご見学予約はコチラから https://f.msgs.jp/webapp/form/18837_nwbb_16/index.do?_ga=1.158778746.1962548330.1455254046  

    続きを読む

  • 【シェアリーフ千歳烏山】楽しいウェルカムパーティー!その裏側では・・・?

    SHARE PLACE

    【シェアリーフ千歳烏山】楽しいウェルカムパーティー!その裏側では・・・?

    都心への近さと、穏やかな雰囲気を合わせもった世田谷らしい住宅街の一画に佇むシェアリーフ千歳烏山。 夏真っ盛りの7月の3連休にウェルカムパーティーを行いました。 周辺のことや当日の様子などをスタッフ目線からブログにてご紹介します! http://www.share-place.com/magazine/blog/932

    続きを読む

  • 住み継いでいくこと。

    一棟丸ごと リノサポ

    住み継いでいくこと。

    野菜を直売所で買うといつもよりご飯がおいしく感じます。よっさんです。 突然ですが、皆様リビタの新着物件情報の中に、「住み継ぐマンション・住み継ぐ戸建て」という項目が 追加されているのはご存知ですか。 1)リビタのリノサポや一棟まるごとリノベーションでお住まいを購入・リノベーションされたお客様がライフステージの変化によりご売却される物件 2)リビタの物件以外にも、個人オーナー様がお持ちのこだわりの物件 の2種類があります。今回はその1の物件についてのメリットをご説明いたします。 そんな「住み継ぐ」物件。どんなメリットがあるのでしょうか。 大きなポイントは大きく3つです。 1つ目。中古物件への不安を安心へ。 マンション全体の経済状況や、管理状況、工事履歴や内容を把握するための資料がそろっています。 また、リビタの物件の場合はより詳細な資料があるため現状を正確にお伝えすることができます。 かかりつけのお医者さん。のような存在でしょうか。 2つ目。価格の妥当性。 工事費・内容も把握しており価格設定に妥当性があります。 リビタでリノベーションした物件は工事内容や費用を把握しており工事の質や配管設備などの見えない部分の状態も 考慮した上で、価格を設定されていますので納得感をもって購入していただけると考えています。 こちらはこれから物件を売却しようかな。と考えている方にもオススメな情報です。 3つ目。どんな人が住んでいるかなどのマンション内の雰囲気がわかり安心。 一棟まるごとリノベーションは共用部のリノベーションも行い、住民同士が集まれるスペースや ワークショップを定期的に行い、コミュニティを育む仕掛けを付加しています。 良質なコミュニティが育まれたマンションは、スムーズな管理運営や住みやすさにつながります。 リノサポ物件でも、住んでからの様子をお客様からうかがいマンション内の雰囲気や近所の様子 日常生活での細かい情報も得ることができます。 以上をまとめると。 ①物件の修繕履歴や物件の情報書類がそろっているため安心して購入できる ②物件の見えないハード面の設備や状態も把握しているため、価格設定に妥当性があり納得感のある価格である ③どんな人が住んでいるかなど、住む前からマンション内の雰囲気がわかり安心して住み始められる といったメリットがあります。 また、この3点に加えて大切なことがあります。リビタは「住み手の想い」も引き継いでいます。 暮らしへの工夫や素材へのこだわりなどが随所に盛り込まれてできあがったお部屋。 そこで自分らしく・楽しく暮らしながらできた空間はとても魅力的です。 それらのベースができた物件は引き継ぐ部分と自分たちの暮らしへの想いをプラスする部分。 ゼロからのリノベとは違った良い化学反応がおこることでしょう。 最後に現在、リビタが販売している「住み継ぐ」物件をご紹介。 イトーピア吉祥寺マンション リビタのリノサポでリノベーションをしたお部屋です。 約23畳ある広々としたリビングは大容量の収納付きですっきり暮らせる工夫が。 キッチンも使い勝手や掃除のしやすいタイルなどが使用されています。 明るい陽射しがさしこむ窓際は小上がりになっており、お子様の特等席になっています。 リヴィラ等々力 一棟まるごとリノベーション物件です。 天井高2.7mの空間を存分に生かしたお部屋。 現在、1LDKですが2LDKに変更することも可能になっています。 3階建ての低層マンションは全22戸のコミュニティ。夏は1階の庭を借りて流しそうめんをしたり、 お子様の洋服や本を交換したりと子育て中のファミリーにとって優しいコミュニティが育まれています。 リノア多摩川コルテ こちらも一棟まるごとリノベーション。 共用部に居住者専用公園がある緑あふれるマンション。 子どもたちを安心して遊ばせることができ敷地内にはカーシェアリングもあるため、 子育て中の方に嬉しい設備が整っています。 大きなルーフバルコニーからは多摩川や富士山も見え、日々のリフレッシュ空間として抜群です。 リノア赤羽 壁と棚を手掛かりに暮らし合わせて工夫ができるようにと配慮してリノベーションした物件。 無印良品の家具がぴったり収まる寸法が基準です。 たとえば壁全体を本棚に。またある時は、壁をたてて部屋を増やしたりすることができます。 詳しい情報や、現在のマンションの様子や内装をご覧になりたい方はお気軽にお問合せください。 ご売却をお考えのかたもコチラからご相談ください。 物件探しからご希望の方へ https://www.rebita.co.jp/renosapo/

    続きを読む

最近のエントリ